最終1864 勝率70%ポリクチミミガッサ

みなさんこんにちはくーすけです。

今回はS10で使用したパーティを紹介します。

f:id:kusukecard:20180711131120p:image

1 前語り

2 各個体紹介 個体の使用感

3 基本選出  使用感

4 苦手ポケモンや並び

5 最後に...

 

まずパーティ作成のきっかけはオフ会で仲良くなったかたのクチートがかっこよく非常に感銘を受けたのでパーティを構築してみました。

今期S10はデフレ期間と言っていたがものともせずに大躍進し勝率がかなりよかったので構築記事を書いてみてさらにパーティ改善に努めればと思いこれに至ります。

 

2

パーティ紹介

 

メガクチート ♀ NN イヴ  

 性格 意地っ張り 特性 威嚇 →ちからもち

持ち物 クチートナイト

f:id:kusukecard:20180710162157j:image

努力値

H157(252) A172(252) B145 Cx D115 S71(4)

技構成 

 不意打ち 叩き落とす 冷凍パンチ じゃれつく

 

個体紹介

表選出エースであり この構築の立役者でもある

ポリクチを組むなら♀色を粘らないと報われないと言われたのでS10ギリギリで生まれて即採用。充分報われました。

努力値は記事や動画をみたがちょっと何言ってるかわかんなかったのでHAにしました。

 

技紹介

トリルが切れても戦えるように不意打ち。後続の鋼や水に負担をかけれる叩き落とす。甘えたランドバックを許さない冷凍パンチ。通りがよく最大火力がでるじゃれつく。

 

使用感

最強の見せポケで綺麗にポリクチ対策してくれるのでかなり助かっています。最速起きやじゃれ外しもほとんどありませんでした。生まれてきてくれて本当にありがとう。

選出率3位

 

ポリゴン2  NN バニラアイス

性格 控えめ 特性 ダウンロード

持ち物 しんかのきせき

f:id:kusukecard:20180710180101p:image

努力値

H191(244) Ax B110 C172(252) D117(12) S80

技構成

トリックルーム シャドーボール 

冷凍ビーム トライアタック

 

個体紹介

初めは自己再生を採用しようか考えていましたが対面でぶん殴るほうが強いと思ったので控えめDLにしました。 

 

技紹介

トリル+DL下で最大火力を出したいためCぶっぱ、場持ちよりも削りを優先したいのでBDにはほとんどふらずH振り切りあまりはDに回した

パーティコンセプトのトリックルーム。メインウェポン+トリル下での追加効果が狙えるトラアタ マンダリザボルトに重めなので冷B。交換読みで鋼にぶつけるシャドーボール

使用感

真のトリルエースであり起点 対メタグロス性能は高くアイアンヘッドでほとんど怯まむことなくトリルを貼ってくれました。またコケコにも強くトラアタで乱数で持って行くこともしばしばあり 技範囲も広くとっていたため後出しを失敗してそのままゲームエンドまで持っていくことも少なくありませんでした。

選出率1位

 

アーゴヨン NN エゼキエル

性格 臆病 特性 ビーストブースト

持ち物 炎Z→ドラゴンZ

f:id:kusukecard:20180710191950p:image

努力値

H148 Ax B93 C179(252) D94(4) S190(252)

技構成

流星群 火炎放射 ヘドロヴェーブ 悪巧み

 

個体紹介

相性補完がいいぜん抜きエースを探していたら出会ったのがこの子でした。技スペースを埋めずにSを上げられる素晴らしい特性なので一も二もなく採用しました。 裏エースです。

 

技紹介

最高火力の流星群。カプ系や削った草をまとめて刈り取れるヘドロヴェーブ。命中安定の90技で毒龍に強い鋼を削ることの出来る火炎放射 大文字は外れるので却下しました。 そして崩し性能抜群でアーゴヨンとの相性も良い悪巧み

龍Zは当初は炎Zにしてメタグロスギルガルドを相手できるようにしていましたが、そもそもパーティ単位で厚いので腐り気味なのとリザやボルトにSをあげられたら終わりなのでタイマンで勝てる龍Zに変更しました。

 

使用感

クチートを警戒して鋼+妖のような選出をしてきた相手をポリ2やガッサで削ってBBの餌にします。 向こうもBBを嫌ってきて交代をしてくるのでZを叩き込みパーティを半壊させるのが仕事です。この子は本当に仕事をしてくれました。アーゴヨンもはじめて使用しましたがとても使いやすくてアーゴヨンに浮気しそうでした。

選出率2位

 

ギャラドス NN リヴァイア

性格 陽気 特性 威嚇→型破り

持ち物 ギャラドスナイト

f:id:kusukecard:20180711104103p:image

努力値

H171(4) A207(252) B129 Cx D150 S146(252)

技構成

たきのぼり 地震 りゅうのまい 挑発

 

個体紹介

パーティ単位で地面が非常に重く地震を空かせて交換を強制できるエースを探していたのでギャラドスを採用しました。ミミロップが確実に選出されるので1度舞ったら135まで抜けるように性格は陽気を選択しました。トリルのストッパーにくるミミッキュを上から倒せるようにメガストーンを持たせました。

技紹介

メインウェポンで30%を押し付けるたきのぼり。ドラン+ハッサム+レヒレの並びををまとめて削りをいれる事ができる地震。ミラーにも強かったです。 積みエースなのでりゅうまい。ゴツメカバやおぼんカバがりゅうまいをあくびで流してくるので挑発を採用。ヤミラミ+ヌケニンみたいな受けルに特性も相まって非常に強くまた重宝しました。

使用感

選出率は低いものの起点阻止係を確実にこなしていました。

そもそもどうしようもない子達をまとめて面倒を見る汚れ役なこの子はそれ以上の活躍を見せてくれて本当に嬉しかったです。怯ませることらほとんどありませんでしたが、放電を3連で乗り越えやまひるみキッスも一矢報いて裏に繋げていたので素晴らしいでは収まらない活躍でした。お疲れ様でした。

選出率4位

 

キノガッサ NN サイタマ

性格 意地っ張り 特性 テクニシャン

持ち物 きあいのタスキ

f:id:kusukecard:20180711103913p:image

努力値

H135 A176(204) B109(52) Cx D80 S122(252)

技構成

マッハパンチ タネマシンガン

剣の舞 キノコのほうし

 

個体紹介

当初は陽気がんぷうガッサを使う予定でしたが剣舞ガッサがORASぶりに流行しているとのことで使用してみました。陽気ガッサを起点にできるようにAを削りBに回しました。ここまで振ると陽気ガッサのマッパを超高乱2耐えできてミミッキュにもある程度強くなります。

技紹介

メインウェポンその1で意地テクニからの超火力そして低レート帯のルカリオ軍団を一掃でるマッハパンチ。これがやりたかっだけと言われたらその通りだと思います。ミミッキュの皮を剥がしトリル下で天候パを上から強襲殲滅できるタネマシンガン。トリルと相性がよく大体のポケモンを上から眠らせることの出来るキノコのほうし。このポケモンアイデンティティ寝てる子達をガン起点にする剣の舞。

使用感

使ってて気づいたのですがポリゴン2でひと通り暴れたあとにガッサを展開してほうしをまいて自らをムキムキにしていくことが強かったです。メガボーマンダを対面で持ってったのが印象的です。ガッサ対策をコケコにのみ任せてるパーティには積極的に選出して裏に隠してました。

選出率6位

ミミッキュ NN ウギーブギー

性格 意地っ張り 特性 ばけのかわ

持ち物 ミミッキュ

f:id:kusukecard:20180711104047p:image

努力値

H161(244) A132(76) B124(188) Cx D125 S116

技構成

じゃれつく トリックルーム 呪い 

道連れ→影うち

 

個体紹介

前述した方がミミッキュをトリル役にしていたのでこの子を軸に考えました。

ABミミッキュを使う事がそもそも初めててどこまで耐久に振ればいいかわかんなかったのでミミッキュの特化ラブスタ確定耐えまで振りました。Hにかなり厚くふったためウルガの1舞ほのおのまいくらいは耐えるようになりました。メガマンダの特化捨て身ももちろん耐えます。

意地とはいえAが足りないので使い捨て感覚で使用するつもりでのろいとミミZを採用しました。

技紹介

最高火力で負担をかけることに重きを置いているためじゃれつく。トリルターンを無駄にしたくなくクチートで落としきれない耐久ポケモンを無理やり削り、オニゴーリとかいう最終日に蔓延する迷惑遅延ポケモンを呪殺する呪い。

確実に行動できるばけのかわを盾に使えるトリル。めんどい子達を処理する道連れ。しかし道連れが成功した試しがなくツッコミをいれたくなったので汎用性が高くミミッキュの皮も剥げる影うちに変更した。メタグロスの処理ルートが増えて良かったです。

使用感

ミミッキュは最強ポケモンだけあって相手の選出にミミッキュメタが施されていてほかのポケモンが動きやすく感謝しています。またリザXに対面で勝てて後ろのポケモンにもある程度の負担をかけれるため相手パーティのリザがXだと断定した場合はアーゴヨンを留守番にしてトリルを張ったポリ2で削りをいれてミミッキュを降臨させて無双もありました。

壁構築にめっぽう強くクチートキノガッサの先制技圏内まで削ってしまえば崩壊するのでとても強かったです。

 

3

基本選出

 

表選出 ポリゴン2+クチート+アーゴヨン

基本的にはポリクチで対面的に倒していきラストにアーゴヨンのZぶっ飛ばすかなりシンプルなものでしたがこれがかなり強く コケコランドグロスに無敗の理由でもあります。

 

対天候パ ポリゴン2+キノガッサ+ミミッキュ

ポリゴン2でトリルを張ってキノガッサを出して積んでいくそして限界まで削ったあとにミミッキュをだし呪い殺す。トリルが切らされそうになった場合皮など無視してミミッキュをはり無理やり呪って後続にZをぶち当ててます。

 

対カバルカスタン メガギャラドス+キノガッサ+@1

レート帯にもよりますがパーティ単位でカバが重たすぎるので相手はカバは確実に選出してきます。メガ枠がルカリオorリザの場合は大体ルカリオなのでカバルカに強めなメガギャラ、そして削れたルカリオやカバを起点に積めるガッサは確定。あとは相手のパーティに合わせてメガクチート以外から選出します。

 

4 苦手なポケモンや並び

 

ハッサム

本当にキツい。特にグラパと呼ばれるハッサム+ヒードランの並びは1枚したギャラがハッサムに挑発を入れたあとに1回怯ませてはじめてワンチャン残る程度なので基本初手投了案件です。

 

カプ・レヒレ

図太い半分きのみ瞑想とかだとホントに終わり

キノガッサを瞑想よみで投げてヤンキー剣の舞しないとレヒレを倒しても裏のリザやマンダの起点になる。パーティこの子がいたらこの子に厚めに選出します。

 

キノガッサ

キノガッサは初手で必ず出てくるのでこちらもキノガッサを投げて相手のキノガッサを削ることを考えます。起点にならないようにキノガッサは敢えて落とされて後ろのアーゴヨンに任せます。後半に残されるとお祈りしないと勝てません。

 

ブルル+ドヒドイデ

最高レート更新時に当たって再認識しましたがホントにキツいです。アーゴヨンでスキみて積むしかとっぱ方法がなく積んでもアーゴヨンよりSが高い子がきたら涙を流して帰るしかありません。

 

最後に...

このパーティは最低レート1458くらいからニコ生で放送していて放送中にあまりにも勝てずに泣き出してしまうくらい運負けや選出負けが多く何度もパーティを解散しようと思いましたがリスナーさんが頑張れと言ってくれたおかげでここまでこれました。

レート最終日前日の生放送にも広告や宣伝をして頂き感謝しかありません。

最高レート更新時にも盛大に一緒に喜んで頂いて涙がうるっときました。

僕のためでもありますが見ている皆様のためにもこれからも精進します。

長々と書いていますがこれにて最後にしたいと思います。

来期の目標は1950です。これからも生主くーすけをよろしくお願いします。

 

 

追記

動かし方を参考にするにあたって見た記事です

無断転載に付き問題があったら削除します。

フィービー様

http://pizzicatopoke.hatenablog.com/entry/2018/05/15/182821

やさい様

http://mtk-122213.hatenablog.com/entry/2018/01/22/045249

ねこたそ様

http://mariuhohopoke.hatenadiary.jp/entry/2018/03/13/050133

 

レートを楽チンに1650位まで伸ばすどくびしパのススメ

みなさんこんにちはくーすけです。

今回はどくびしパの楽しさそして強さについてお話しようと思います。

 

 

 

1  

どくびしについて

 

どくびしとは場に出てきた相手を毒状態にする技で1回撒くと通常毒で2回撒くと猛毒状態になります。

つまり鋼や毒飛行タイプ以外にはまもる、身代わりで完封出来るというわけです。

 

構築について

僕の作り方なのでそれぞれあると思いますが体感で使いやすいものを紹介します。

このほぼまんまのパーティでニコニコで動画をあげています

 

コチラ#sm31074512 http://nico.ms/sm31074512

 

 

①どくびしをまず撒かないといけないのでそれ要因を持ってきます。出来ればSが100族より早いといいです。または耐久が高いポケモンでもいいです

つまり2回撒ければいいのです

高速どくびし撒き要因は

ウツロイドゲッコウガ ペンドラーがあげられます

この中から2匹選びます

レートが低いほどどくびしは読まれないので欲張って2匹いれても大丈夫ですです。

1500帯ならまずバレません(笑)

②みがまも要因と相性補完のよい耐久ポケモンを用意します。

まもるが腐らないポケモンがいいと思います。

③宿り木の種要因を用意します

みがまもをしていると一方的にHPが減っていくため宿り木が重要になってきます

例として

キノガッサ テッカグヤ ナットレイ エルフーン

などの場に残り安くタイマン性能の高いポケモンがオススメです

④積みアタッカーや高火力アタッカーが必要です

どくびしは強いですが現環境ではフェアリーが多いため鋼が多く、どくびしが刺さり難いです。なのでそれらに強くする必要があります

2体ほど用意すればいいでしょう

オススメ 

ガブリアス

Sも速くどくびしが刺さらない鋼にほとんど有利をとれる できればつるぎのまいを搭載して欲しい

バシャーモ

加速により大体のポケモンに上をとれZフレアドライブで大体吹っ飛ばせる これにもつるぎのまい積んでほしい

3

僕の構築

以前紹介したエルサナ構築によりレートが1410になってしまいそこから1600まで一晩で達成出来たという実績のあるパーティです

 

ウツロイド

f:id:kusukecard:20170424184715p:image

どくびし ステルスロック ヘドロばくだん パワージェム

B4 C252 S252

性格 臆病

持ち物タスキ

どくびし要因その1

実はあれほど言ったのにもかかわらず、どくびし要因は一匹しかいません(笑)

絶対に増やしたほうがよかったのですがどうしても使いたいポケモンがいたため 抜きました。

カプ系と初手対面したらヘド爆打ったほうがいいと思った テテフとか謎の突っ張りしたりしてきた

どくびし撒かなくても普通に強かったです。どくびしを撒かなくても選出したりしていました。

 

ウインディ

 f:id:kusukecard:20170424190108p:image

H220 C34D4 S252

性格 臆病

持ち物 たべのこし

特性 いかく

かえんほうしゃ おにび まもる みがわり

ウツロイドの相棒こいつでハメる

Hは16n+1ダウンロード意識でD4振り 後は火力足らないからC振り

ウツロイドからの死に出しして相手が物理ならおにびで機能停止させダメージを受けた後、後ろにいるポケモンにバックした

バックする理由はたべのこしを見せることによりコイツでハメてくるんだなという思考を相手にあたえさせます。ハメウインディに強いポケモンが裏から出てきてウインディを持っていこうとするためそれに合わせて後ろで受からないようなポケモンを出します

例えば メガゲンガーにスカーフテテフや

耐久鋼タイプにバシャーモリザードンなどです

この戦法が黄金パターンでした 毒ハメはどこへ行ったのやら(笑)

また、いかくもちでバシャリザあたりには強く出せました

カプ・テテフ

f:id:kusukecard:20170425204842p:image

サイコキネシス 10万ボルト ムーンフォース           シャドーボール

性格 控えめ

持ち物 こだわりスカーフ

調整忘れたため調整先だけ

HB方面 ようき珠じしん確定耐え(たしか)

S方面252ぶっぱ

余りC

努力値

Cはメガルカリオムーンフォースで確定1発まで振ったほうが絶対いいです

10万は技範囲を広くとりたい尚且つ威力90技が欲しかったため採用 

ウツロイドで起点をつくり ウインディをフェイクにしてこのテテフで削りウインディで圧殺が一番多い流れだった

基本的にサイキネサイキネを打つだけの仕事だった

構成は変えても全然問題ないと思う

メガゲンガー

f:id:kusukecard:20170425173116p:image

H4 C252 S252

さいみんじゅつ みがわり まもる たたりめ

性格 臆病

どくびしゲッコウガが抜けた一番の原因

環境にいるリザードンや鋼タイプそして催眠ゲンガーをいっぺんに見れる強いヤツ                           そう催眠ゲンガー C全振りにより向こうの4振りメガゲンガーもたたりめで吹っ飛ばす

さらに、みがまも たたりめとどくびしとの相性も完璧だった

色んな人が催眠ゲンガーを使っているため使いたくなり採用

めっちゃ強かった ただそれだけ テッカグヤと組ませると凶悪だった 動画ではでてはいないが切断も多いとかいうレベルでは無いくらい切られた

テッカグヤ

f:id:kusukecard:20170425173109p:image

H252 B252 S4

みがわりまもる やどりぎのタネ かえんほうしゃ

性格 おくびょう

持ち物 マゴのみ

 やどりぎ要因 

 やどりぎもちで耐久もかなり高くみがまもにかなり適しているポケモン

臆病の理由はB補正個体がいなかったことと

S調整するのがめんどかったから(笑)

この個体は図太い個体でも作れます

しんどいテテフに後出ししてやどりぎを無理やり撒き その次は身代わりを貼ることにより交換されてもやどりぎを打てるようにします

しかし低レートはスカーフテテフが何故かカグヤに勝てると思い突っ張ってくることが多いため身代わりが透かされることが多々あった

かえんほうしゃは最後まで見せずにギルガルドハッサム ナットレイに当てた試合が多かった

かえんほうしゃを最後まで見せない方がよい

特殊型か物理型かの判断を鈍らせるためである

マゴのみはHP管理が比較的楽だったため採用、回復量が多く身代わりで無理やり発動させることもできるため非常に便利だった

意外と雑に扱うとあっさり死ぬためよく考えてテッカグヤを使って上げてください

ボーマンダ

f:id:kusukecard:20170424190313p:image

H252 A4 S252

すてみタックル どくどく はねやすめ みがわり

性格 ようき

持ち物 メガストーン

普通の毒羽マンダ、本当はりゅうまいをいれたかったが遺伝し忘れ&りゅうまいするタイミングないなどの問題ないがありこの形になった

メガフシギバナピンポで採用した

正直サザンドラウルガモスのほうが良かったんじゃないかと思った 

ここは好きなポケモンを入れて下さい

できれば地面無効や半減のSが高いポケモンのほうが選出に困らないと思う

 

3 選出

基本はウツロイドウインディ+テテフ

 

基本はこれで倒せます

しんどいのはテッカグヤだけこの選出が6割くらいだった

対鋼2枠

ウインディ メガゲンガー テッカグヤ

 

鋼が2枠にはウツロイドは基本出せないので

おにびややどりぎでゲンガーのバックアップを全力でした後たたりめで全抜きというながれ

ギルガルドメタグロスが同居しているパーティにめっちゃ強かった

 

バシャーモテテフパル

メガゲンガー テッカグヤ ウインディ

重いバシャーモを無理やりゲンガーで突破する

初手みがわり読まれたらキツイが低レート帯ではそんなことはなかなかない

みがわりを盾にたたりめをしてウインディにバックパルに変えられたらおにびを打つこの流れで大体ウインディ テッカグヤ対スカーフテテフになるため そのままみがまもで倒せた

 

サンムーンだけで揃えることのできるポケモンなので新規勢や復帰勢でもできると思います

基本的に安定行動で勝てるので変な読みはしなくていいと思います。

催眠ゲンガーに頼りすぎると脳みそ死んじゃうから注意してね

 

 

 

 

 

 

 

エルレイド&サーナイトのファン構築

はじめましてくーすけです

今回は僕が普段ニコニコ生放送で遊んでいる

エルサナ構築についてお話しようと思います

1  エルサナとは?

エルサナとはエルレイドとサーナイトを軸としたパーティです。

エルレイド サーナイト共にキルリアからの進化なので 夫婦パーティとして楽しんでいる方も

多い

また見た目が美しいので主人公感がヤバイ

などのメリットがある(大体見た目だが)

ORASでどちらもメガ進化を獲得し比較的戦いやすくファン構築としてもなかなかの強さを誇っていましたが第七世代でメガ進化を一時的に没収されてしまいどちらも大幅な弱体化を受けました。

2 どうやって戦っているのか?

Sが中途半端に低く耐久もB方面は低い

上から叩かれてそのまま機能停止になる

事もザラにある

なのでサーナイトを完全に起点作り要因に切り替え後ろの積みアタッカーのサポートをしてもらうことにしました。

3  ポケモン紹介

 

1 エルレイド 

f:id:kusukecard:20170418165356g:image

ようき 

H252 B4 S252

かげうち ビルドアップ インファイト

サイコカッター

持ち物 カクトウZ

 

Zビルドの追加効果によりAがもう一段階上がる

サーナイトミミッキュのでんじはから全抜きを狙う型 

しかし刺さる相手にピンポイントでしか出せなかった

Zビルドが成功したら大体勝てた

影うちはミミッキュが重すぎて採用

しっかり役割が持てた

 

2 サーナイト

f:id:kusukecard:20170418170852g:image

臆病

H252 B4 S252

ムーンフォース でんじは ひかりのかべ

リフレクター

持ち物 ひかりのねんど

 

 はじめはずぶといHBSだったがポイヒガッサに勝てなかったり マリルリで皆殺しにあったりとひどい目にあったので 最速にした

先発に出てくるポケモンの大半が特殊や地面ポケモンなので 安定して先発で出せた

 

ミミッキュ

 f:id:kusukecard:20170418185105g:image

 

のんき

H248 B216 D44

でんじは じゃれつく のろい いたみわけ

持ち物 バンジのみ

 

耐久ミミッキュ トリルの起動要因だったが

トリルしても旨みがないためでんじはに切り替えた

呪いを打って交換読みででんじはを打つのが

仕事

Hは奇数により呪いの試行回数をふやす

D方面は何意識か忘れてしまったが

カプ系には比較的強く出せた

普通のミミッキュにも後出しから処理出来たりした

 

4

ウルガモス

 f:id:kusukecard:20170418185101g:image

控えめ

H4 C252 S252

ほのおのまい ちょうのまい むしのさざめき

はかいこうせん

持ち物 ノーマルZ

 

裏エースというかこの子がめちゃめちゃ強かった

有名な実況者さんが使ってたので使ってみたくなった

相手の交換際に負担をかけたいときに使うと強かった

特にギャラドスがよく出てくるがその時にほのおのまいをぶつけてCが上がりそのままZ打って

ワンパンが多かった

Zはかいこうせんウルガモスは読まれるけど

ほのおのまいを見せることで警戒されなかった印象が強い

また ルカリオ ハッサム リザードンなど上のポケモンが辛いポケモンに有利をとれた

 

マシェード

 f:id:kusukecard:20170418185053g:image

穏やかH252 B4 D252

きのこのほうし ちからをすいとる 

ギガドレイン ムーンフォース

持ち物 きあいのタスキ

 

安定した受けポケ

タスキにしているのはダメージを受けても

即時回復わざが二つあるため腐りにくいと考えたため

コケコやリザを呼びやすく単体なら1匹で処理できた

タスキを読まれづらく壊滅性能が高かった

スカーフテテフに圧倒的強さを誇っていた

ただし フシギバナは辛かった

 

6 トゲキッス

f:id:kusukecard:20170418185049g:image

臆病

H4 C252 S252

エアスラッシュ 大文字 はどうだん

マジカルシャイン

持ち物 スカーフ

 

でんじはと相性がいいため採用

苦手なフシギバナメタグロスなどを上から

叩くポケモン 役割が多く過労死枠だった

大文字を交換読みで当てて火傷で機能停止してくれる偉い子だった

はどうだんオニゴーリが怖くて採用した

結果バンギラスに一矢報いた形になった

ミミッキュマシェードで動きを制限し無理やりサイクルに持ち込み ある程度削った後に ラストに一掃するのが一番多かった

 

4 まとめ

毒の一貫性がえげつないので

ガルドなりカグヤなりの高耐久鋼枠を入れると

いいかもしれない

そうなるとエルレイドの立場が危うくなってしまうが…

エルレイドが中途半端とはいえZビルドからの全抜きは気持ちいいのでエルサナ好きな人は

夫婦で勝利を掴んでいる感が嬉しいので

使ってみては如何でしょうか?