読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レートを楽チンに1650位まで伸ばすどくびしパのススメ

みなさんこんにちはくーすけです。

今回はどくびしパの楽しさそして強さについてお話しようと思います。

 

 

 

1  

どくびしについて

 

どくびしとは場に出てきた相手を毒状態にする技で1回撒くと通常毒で2回撒くと猛毒状態になります。

つまり鋼や毒飛行タイプ以外にはまもる、身代わりで完封出来るというわけです。

 

構築について

僕の作り方なのでそれぞれあると思いますが体感で使いやすいものを紹介します。

このほぼまんまのパーティでニコニコで動画をあげています

 

コチラ#sm31074512 http://nico.ms/sm31074512

 

 

①どくびしをまず撒かないといけないのでそれ要因を持ってきます。出来ればSが100族より早いといいです。または耐久が高いポケモンでもいいです

つまり2回撒ければいいのです

高速どくびし撒き要因は

ウツロイドゲッコウガ ペンドラーがあげられます

この中から2匹選びます

レートが低いほどどくびしは読まれないので欲張って2匹いれても大丈夫ですです。

1500帯ならまずバレません(笑)

②みがまも要因と相性補完のよい耐久ポケモンを用意します。

まもるが腐らないポケモンがいいと思います。

③宿り木の種要因を用意します

みがまもをしていると一方的にHPが減っていくため宿り木が重要になってきます

例として

キノガッサ テッカグヤ ナットレイ エルフーン

などの場に残り安くタイマン性能の高いポケモンがオススメです

④積みアタッカーや高火力アタッカーが必要です

どくびしは強いですが現環境ではフェアリーが多いため鋼が多く、どくびしが刺さり難いです。なのでそれらに強くする必要があります

2体ほど用意すればいいでしょう

オススメ 

ガブリアス

Sも速くどくびしが刺さらない鋼にほとんど有利をとれる できればつるぎのまいを搭載して欲しい

バシャーモ

加速により大体のポケモンに上をとれZフレアドライブで大体吹っ飛ばせる これにもつるぎのまい積んでほしい

3

僕の構築

以前紹介したエルサナ構築によりレートが1410になってしまいそこから1600まで一晩で達成出来たという実績のあるパーティです

 

ウツロイド

f:id:kusukecard:20170424184715p:image

どくびし ステルスロック ヘドロばくだん パワージェム

B4 C252 S252

性格 臆病

持ち物タスキ

どくびし要因その1

実はあれほど言ったのにもかかわらず、どくびし要因は一匹しかいません(笑)

絶対に増やしたほうがよかったのですがどうしても使いたいポケモンがいたため 抜きました。

カプ系と初手対面したらヘド爆打ったほうがいいと思った テテフとか謎の突っ張りしたりしてきた

どくびし撒かなくても普通に強かったです。どくびしを撒かなくても選出したりしていました。

 

ウインディ

 f:id:kusukecard:20170424190108p:image

H220 C34D4 S252

性格 臆病

持ち物 たべのこし

特性 いかく

かえんほうしゃ おにび まもる みがわり

ウツロイドの相棒こいつでハメる

Hは16n+1ダウンロード意識でD4振り 後は火力足らないからC振り

ウツロイドからの死に出しして相手が物理ならおにびで機能停止させダメージを受けた後、後ろにいるポケモンにバックした

バックする理由はたべのこしを見せることによりコイツでハメてくるんだなという思考を相手にあたえさせます。ハメウインディに強いポケモンが裏から出てきてウインディを持っていこうとするためそれに合わせて後ろで受からないようなポケモンを出します

例えば メガゲンガーにスカーフテテフや

耐久鋼タイプにバシャーモリザードンなどです

この戦法が黄金パターンでした 毒ハメはどこへ行ったのやら(笑)

また、いかくもちでバシャリザあたりには強く出せました

カプ・テテフ

f:id:kusukecard:20170425204842p:image

サイコキネシス 10万ボルト ムーンフォース           シャドーボール

性格 控えめ

持ち物 こだわりスカーフ

調整忘れたため調整先だけ

HB方面 ようき珠じしん確定耐え(たしか)

S方面準速フェローチェ抜き調整(たしか)スカーフ込みでの調整です

余りC

努力値

Cはメガルカリオムーンフォースで確定1発まで振ったほうが絶対いいです

10万は技範囲を広くとりたい尚且つ威力90技が欲しかったため採用 

ウツロイドで起点をつくり ウインディをフェイクにしてこのテテフで削りウインディで圧殺が一番多い流れだった

基本的にサイキネサイキネを打つだけの仕事だった

構成は変えても全然問題ないと思う

メガゲンガー

f:id:kusukecard:20170425173116p:image

H4 C252 S252

さいみんじゅつ みがわり まもる たたりめ

性格 臆病

どくびしゲッコウガが抜けた一番の原因

環境にいるリザードンや鋼タイプそして催眠ゲンガーをいっぺんに見れる強いヤツ                           そう催眠ゲンガー C全振りにより向こうの4振りメガゲンガーもたたりめで吹っ飛ばす

さらに、みがまも たたりめとどくびしとの相性も完璧だった

色んな人が催眠ゲンガーを使っているため使いたくなり採用

めっちゃ強かった ただそれだけ テッカグヤと組ませると凶悪だった 動画ではでてはいないが切断も多いとかいうレベルでは無いくらい切られた

テッカグヤ

f:id:kusukecard:20170425173109p:image

H252 B252 S4

みがわりまもる やどりぎのタネ かえんほうしゃ

性格 おくびょう

持ち物 マゴのみ

 やどりぎ要因 

 やどりぎもちで耐久もかなり高くみがまもにかなり適しているポケモン

臆病の理由はB補正個体がいなかったことと

S調整するのがめんどかったから(笑)

この個体は図太い個体でも作れます

しんどいテテフに後出ししてやどりぎを無理やり撒き その次は身代わりを貼ることにより交換されてもやどりぎを打てるようにします

しかし低レートはスカーフテテフが何故かカグヤに勝てると思い突っ張ってくることが多いため身代わりが透かされることが多々あった

かえんほうしゃは最後まで見せずにギルガルドハッサム ナットレイに当てた試合が多かった

かえんほうしゃを最後まで見せない方がよい

特殊型か物理型かの判断を鈍らせるためである

マゴのみはHP管理が比較的楽だったため採用、回復量が多く身代わりで無理やり発動させることもできるため非常に便利だった

意外と雑に扱うとあっさり死ぬためよく考えてテッカグヤを使って上げてください

ボーマンダ

f:id:kusukecard:20170424190313p:image

H252 A4 S252

すてみタックル どくどく はねやすめ みがわり

性格 ようき

持ち物 メガストー

普通の毒羽マンダ、本当はりゅうまいをいれたかったが遺伝し忘れ&りゅうまいするタイミングないなどの問題ないがありこの形になった

メガフシギバナピンポで採用した

正直サザンドラウルガモスのほうが良かったんじゃないかと思った 

ここは好きなポケモンを入れて下さい

できれば地面無効や半減のSが高いポケモンのほうが選出に困らないと思う

 

3 選出

基本はウツロイドウインディ+テテフ

 

基本はこれで倒せます

しんどいのはテッカグヤだけこの選出が6割くらいだった

対鋼2枠

ウインディ メガゲンガー テッカグヤ

 

鋼が2枠にはウツロイドは基本出せないので

おにびややどりぎでゲンガーのバックアップを全力でした後たたりめで全抜きというながれ

ギルガルドメタグロスが同居しているパーティにめっちゃ強かった

 

バシャーモテテフパル

メガゲンガー テッカグヤ ウインディ

重いバシャーモを無理やりゲンガーで突破する

初手みがわり読まれたらキツイが低レート帯ではそんなことはなかなかない

みがわりを盾にたたりめをしてウインディにバックパルに変えられたらおにびを打つこの流れで大体ウインディ テッカグヤ対スカーフテテフになるため そのままみがまもで倒せた

 

サンムーンだけで揃えることのできるポケモンなので新規勢や復帰勢でもできると思います

基本的に安定行動で勝てるので変な読みはしなくていいと思います。

催眠ゲンガーに頼りすぎると脳みそ死んじゃうから注意してね